2022.08.08 BEAUTY

40代で起こる肌荒れの原因はこれ!トラブルを防ぐスキンケアや食事の対策方法を紹介

「40代になって肌荒れに悩まされることが増えた…」という方は多いのではないでしょうか?そのような方のために、今回は40代で起こる肌荒れの原因について解説します!おすすめのスキンケアや食事なども紹介するので、ぜひ参考にしてください。

40代になると肌荒れしやすくなる?

40代になるとシワやシミ、たるみといった肌荒れに悩まされる女性が増えるとされています。しかし、一体なぜ40代になると肌荒れが増えてしまうのでしょうか?当記事では、40代の肌荒れの原因について詳しく解説していきます。ぜひ参考にしてみてください!

40代の肌荒れの原因とは?

原因①肌の乾燥

肌トラブル

40代の肌荒れの原因として、皮膚の乾燥が挙げられます。40代になると角層内にある皮脂や水分量が減り、肌のうるおいがキープしにくくなります。そのため、湿度の低下や外気によって肌が乾燥しやすくなり、シワや弾力の減少といったトラブルが発生するといわれていますよ。

原因②生活習慣が乱れている

スマホを見る女性

生活習慣の乱れも、40代の肌荒れの原因と考えられています。食事制限で栄養が不足したり、睡眠時間が取れていなかったりすると、肌のバリア機能が低下します。その結果、健康な角層細胞が育ちにくくなり、肌のトラブルが誘発されてしまうのです。

原因③紫外線

太陽

40代の肌荒れには、紫外線も関係しているといわれています。紫外線を浴びると肌がダメージを受け、バリア機能が低下します。その結果、シミやシワ、たるみといったトラブルが発生するのです。

特に、40代になると肌のバリア機能が低下しやすくなるため、十分な紫外線対策が必要ですよ。以下の記事では、紫外線が強い夏のスキンケア方法について解説しています。こちらの記事もチェックしてみてください!

原因④誤ったスキンケア

スキンケア商品

誤ったスキンケアも、40代の肌荒れを誘発する原因になります。汚れを落とそうと肌を強く擦ったり、肌トラブルを改善するために何度も洗顔したりしていませんか?これらのスキンケアは肌のバリア機能を低下させ、肌荒れを引き起こす原因となります。

また、肌に合わないスキンケアアイテムを使うことも肌トラブルの原因になります。40代になると肌が乾燥しやすくなったり、強い刺激に耐えられなくなったりといった変化が出てきますよ。

肌の変化に気付かず、若い頃と同じスキンケアアイテムを使っていると、肌荒れしやすくなるのです。40代で起こる肌荒れを改善したい場合は、自分の肌に合った正しいスキンケアを行いましょう。

原因⑤内臓の不調

お腹

内臓の調子が乱れていると、肌荒れが起こりやすくなります。例えば、腸内環境が悪化した場合、蓄積した老廃物が有害物質を発生させます。この有害物質がシミや吹き出物、肌のツヤを減少させるなどの肌荒れを引き起こしてしまうのです。

原因⑥ストレス

ストレスを抱える女性

40代で起こる肌荒れの原因に、ストレスが挙げられます。精神的なストレスを受けると、体内で肌荒れを引き起こす原因物質が分泌されてしまうのです。肌荒れを改善するためには、なるべくストレスを溜め込まないことが重要ですよ。

スキンケア方法|40代からの肌荒れ対策

40代で起こる肌荒れを改善するためには、正しいスキンケアが欠かせません。しかし「どのようにスキンケアをすれば良いのかわからない…」悩む方も多いでしょう。そこでこちらでは、40代の肌荒れを改善するためにおすすめな、スキンケア方法について解説します!

クリームタイプのクレンジングを使う

クリーム

40代からは、クリームタイプのクレンジングを使うことがおすすめです。クリームタイプはオイルよりも洗浄力は弱めですが、肌に必要な皮脂や水分が落ちにくいことが特徴です。

40代になると肌が乾燥しやすくなりますが、クリームタイプなら必要なうるおいを残したままクレンジングができるでしょう。

また、クリームタイプはオイルやリキッドタイプに比べてテクスチャーに厚みがあります。そのため、顔を擦らなくてもメイクが落ち、皮膚が傷つきにくく肌荒れも抑えられますよ。

優しく撫でるように洗顔する

洗顔

40代からの肌荒れを改善したい場合、洗顔方法にも注意しましょう。汚れを落とそうと力を入れて洗顔すると、肌が傷ついてシワやシミ、弾力低下などが引き起こされます。洗顔料をしっかりと泡立てて、指先で優しく撫でるように洗いましょう。

洗顔のしすぎには注意

顔を洗う女性

洗顔のしすぎも、肌荒れの原因になる恐れがあるため注意してください。顔を洗いすぎると肌に必要なうるおいが失われ、乾燥しやすい状態になります。洗顔回数は1日2回までにして、肌になるべく刺激を与えないよう注意してください。

洗顔後はすぐに保湿する

保湿アイテム

40代からの肌荒れを予防するためには、洗顔後の保湿が欠かせません。特に、40代は肌のうるおいが低下しやすく、すぐに保湿をしないと乾燥してしまいます。洗顔後はすぐに水気を拭き取り、化粧水や乳液でうるおいを閉じ込めましょう。

以下の記事では、肌年齢が若返るスキンケア方法を紹介しています。正しいスキンケアを理解して、毎日の肌のお手入れをより良いものにしましょう!

保湿力の高いスキンケアアイテムを選ぶ

スキンケアアイテム

40代になったら、なるべく保湿力の高いスキンケアアイテムを使うようにしましょう。年齢が上がるにつれて皮脂の分泌量が減少し、乾燥によるシワやたるみが起こりやすくなります。また、肌が乾燥するとターンオーバーが乱れ、肌荒れが治りにくい状態になってしまいますよ。

スキンケアアイテムを選ぶときは、保湿成分が豊富に配合されているかを確認してください。コラーゲンやスクワラン、セラミド、ヒアルロン酸といった成分が含まれているものがおすすめです。また、肌荒れが続いている方は、低刺激のアイテムを選ぶようにしましょう。

日焼け止めをこまめに塗る

日焼け止めを塗る女性

日焼け止めをこまめに塗ることも、おすすめの肌荒れ対策の一つです。40代になると肌のバリア機能が低下し、紫外線によるダメージを受けやすくなります。そのため、40代になったらこれまで以上に紫外線対策をしましょう。

夏の日差しが強い日はもちろん、冬や曇りの日にもこまめに日焼け止めを塗り直すことが大切です。室内にいても紫外線は入ってくるため、部屋の中でも日焼け止めを塗るようにしましょう。また、UVカット効果のあるBBクリームや下地、ファンデーションなどを使うこともおすすめです。

食事|40代からの肌荒れ対策

食事内容に気をつけることで、40代からの肌荒れを改善できるといわれています。こちらでは、40代の肌荒れ対策におすすめしたい食事・栄養素をご紹介します!「どのような食事をとれば良いかわからない…」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

たんぱく質を摂る

たんぱく質

40代からの肌荒れ改善には、たんぱく質を摂取することが大切です。たんぱく質には皮膚や筋肉など体の機能を作る役割があり、美肌に欠かせない栄養素の一つです。

たんぱく質が不足すると代謝が下がり、肌トラブルが起こりやすくなるので注意しましょう。卵や肉、魚などを積極的に摂取して、たんぱく質を補うようにしてください。

ビタミンの多い食べ物を摂取して

ビタミン

40代の肌荒れ改善には、ビタミンの摂取も欠かせません。例えば、ビタミンAには皮膚や粘膜を生成して弾力のある肌を作る働きがあります。また、ビタミンCにはシワやたるみの予防効果があり、ビタミンEには新陳代謝アップに期待できますよ。

これらのビタミンは、柑橘類やレバー、豚肉、ナッツ類などに豊富に含まれています。これらの食品を摂取してビタミンを補い、40代からの肌荒れを予防しましょう。

適度に脂質を摂取する

オイル

40代になると皮脂量やセラミドが減少し、肌が乾燥しやすくなります。そのため、肌荒れを改善したい場合は適度に脂質を摂取する必要があるのです。エゴマ油やオリーブオイルなど良質な油を摂り、肌のカサつきやたるみを防いで美肌を目指しましょう。

食物繊維の多い食品を食べる

食物繊維

食物繊維も、40代からの肌荒れ対策に欠かせない栄養素の一つです。食物繊維が不足すると体内に老廃物が溜まり、肌代謝が悪化してトラブルにつながる恐れもありますよ。

食物繊維には「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」の2種類があります。肌荒れを防いで美肌になるためには、この2種類の食物繊維をバランスよく摂取することが重要です。

水溶性食物繊維は果物や海藻類に含まれており、不溶性食物繊維は豆類やキノコ類に含まれています。これらの食品を食事に取り入れて腸内環境を改善し、肌荒れを予防しましょう。

以下の記事では、食物繊維が豊富な食べ物を紹介しています。肌荒れを予防するために、こちらの記事も併せてチェックしましょう!

生活習慣|40代の肌荒れ対策

生活習慣を見直すことでも、40代の肌荒れを改善できます。ここからは、毎日の生活で気をつけるべきポイントをご紹介するので、ぜひチェックしてみてください!

ストレスを溜め込まない

リラックス

「40代になって肌トラブルが増えてきた…」と感じている方は、ストレスを溜め込まないよう注意してください。ストレスが溜まると肌のバリア機能が低下したり、ターンオーバーが乱れたりします。休息や気分転換をして、ストレスをうまく発散しましょう。

入浴する

お風呂

40代からの肌荒れ予防には、お風呂に入ることも重要です。お風呂に入ると、体内に溜まった老廃物や毛穴に詰まった汚れが汗と一緒に流され、肌の調子が整うといわれています。

38度ほどのぬるめのお湯に浸かり、じっくり時間をかけて汗を出しましょう。また、美肌効果のあるバスソルトや発汗作用のある入浴剤などを使う方法もおすすめです。

十分に睡眠をとる

寝る女性

十分に睡眠時間を確保することで、肌荒れを改善する効果に期待できますよ。肌の細胞は、睡眠中に修復・再生される仕組みになっています。そのため、睡眠時間が不足すると肌が十分再生されず、トラブルが起こりやすい状態になるのです。

また、時間だけでなく睡眠の質にも注意してください。睡眠の質が下がると肌の再生機能が低下し、肌荒れが起こる原因となります。寝る前にはスマホを見なかったり就寝直前の食事は控えたりと、睡眠の質を高めることを意識してくださいね。

適切な対策を行なって40代の肌荒れを防ぎましょう!

40代は新陳代謝の低下やターンオーバーの乱れなどが原因で、肌のトラブルが起こりやすい時期です。しかし、適切な方法で対策を行うことで、40代の肌荒れを防ぐことが可能ですよ。今回紹介したおすすめのスキンケア方法や食事、生活習慣などを参考にして、肌荒れを改善しましょう!