• Home
  • >
  • RECIPE
  • >
  • ヘルシーで美味しい蒸し鶏...
2022.08.05 RECIPE

ヘルシーで美味しい蒸し鶏のアレンジレシピ集!野菜も一緒にとれる人気料理をご紹介

蒸し鶏をメインにした、いろいろなアレンジレシピが分かれば便利だと思いませんか。ヘルシーで高たんぱくな食材が楽しめる、おいしいレシピをまとめて紹介します。人気料理をチェックして、ぜひ蒸し鶏を使ったアレンジに挑戦してみてください。

蒸し鶏を作っておけば時短でアレンジできる

蒸し鶏は、一度まとめて作っておけば、いろいろな形で活用できる便利な料理です。蒸し鶏のまま、ソースやタレを工夫して食べても良いですし、他の料理に時短アレンジすることもできます。

蒸し鶏をベースにしたアレンジレシピは、メインのおかずだけなく、スープやサラダなどバリエーション豊富です。簡単に作れる人気レシピを紹介するので、気になる方はぜひ試してみてください。

蒸し鶏は、保存容器に汁ごと移して冷蔵庫に入れれば、3~4日はおいしく食べられます。フリーザーバッグに入れて冷凍した場合は1ヶ月ほど保存可能です。基本のレシピで、メインとなる蒸し鶏を作って、いろいろなアレンジレシピを楽しみましょう。

    基本の蒸し鶏の材料
  • 鶏むね肉 1枚
  • (A)塩 小さじ1/2杯
  • (A)砂糖 大さじ1/2杯
  • (A)酒 大さじ1杯
    基本の蒸し鶏の作り方
  1. 鶏むね肉の脂を取り除き、観音開きにします。
  2. 鶏肉にフォークを刺し、数カ所に穴を開けます。
  3. 耐熱ポリ袋に、鶏肉とAの調味料を入れてもみほぐします。
  4. 耐熱ポリ袋から空気を抜き、密閉したら30分ほど放置します。
  5. 大きな鍋に水を入れ沸騰させたら、ポリ袋ごと鶏肉を入れます。
  6. 弱火で3分ほど茹で、火を止めたらフタをします。
  7. そのままの状態で1時間ほど置いておけば蒸し鶏の完成です。

人気のおかず編|蒸し鶏メインのアレンジレシピ集

アレンジ①蒸し鶏の唐揚げ

蒸し鶏メインのアレンジレシピで人気なのは、唐揚げです。生の鶏肉から作るときと比べて、火の通りを気にしなくても良いため、手早く作れる人気のおかずといえます。作り置きの蒸し鶏を活用して、メインのおかずをサッと作ってみましょう。

    材料(2人分)
  • 蒸し鶏 400g
  • (A)おろしにんにく 小さじ1杯
  • (A)しょうゆ 大さじ1杯
  • 片栗粉・揚げ油 適量
    作り方
  1. メインの蒸し鶏を一口大に切ります。
  2. Aの調味料を混ぜ合わせ、た蒸し鶏に絡めます。
  3. 片栗粉をまぶして、200℃に熱した油で揚げます。
  4. 表面がきつね色になったら完成です。

アレンジ②蒸し鶏の南蛮漬け

南蛮漬けも、蒸し鶏メインの人気のアレンジレシピです。さっぱり食べられるメインのおかずになるので、暑い時期や食欲がないときにおすすめのアレンジといえるでしょう。

    材料(2人分)
  • 蒸し鶏 250g
  • 玉ねぎ 1/2個
  • ニンジン 1/4個
  • ピーマン 1個
  • (A)赤唐辛子(輪切り) 1/2本
  • (A)しょうゆ・酢 各大さじ1杯半
  • (A)酒 大さじ1杯
  • (A)砂糖 小さじ1杯
    作り方
  1. メインの蒸し鶏は、薄くスライスしていきます。
  2. 玉ねぎ・ニンジン・ピーマンは千切りにします。
  3. ボウルにAを入れて混ぜ、漬け汁を作ります。
  4. 漬け汁に蒸し鶏・玉ねぎ・ニンジン・ピーマンを入れます。
  5. 全体を混ぜて、30分ほど漬ければ完成です。

アレンジ③蒸し鶏の野菜炒め

蒸し鶏メインで野菜をたっぷり摂りたいときは、野菜炒めにしてみましょう。野菜を切って強火で炒めれば、すぐに食べられるおかずになります。他の野菜も加えて、さらにアレンジすることも可能です。

    材料(2人分)
  • 蒸し鶏 200g
  • 蒸し鶏の汁 適量
  • キャベツ 3枚
  • もやし 1袋
  • にら 25g
  • 塩 小さじ2/3杯
  • 油・こしょう 適量
    作り方
  1. メインの蒸し鶏を細かくほぐして汁に漬け、キャベツはザク切りにします。
  2. もやしを水洗いしてザルに上げ、にらは3cmほどの長さに切ります。
  3. フライパンに油をしき、キャベツ・もやし・にらを強火で1分炒めます。
  4. 塩・こしょうと蒸し鶏を加え、ひと炒めすれば完成です。

以下の記事では、野菜炒めにおすすめな副菜を紹介しています。レシピに悩んだときはぜひ参考にしてみてください!

ヘルシーサラダ編|蒸し鶏メインのアレンジレシピ集

アレンジ④蒸し鶏の中華サラダ

中華風のソースと相性がいい蒸し鶏は、中華サラダにアレンジするのもおすすめです。蒸し鶏をメインで使っていても、高たんぱく低カロリーな食材なのでヘルシーに仕上がります。

    材料(2人分)
  • 蒸し鶏 100g
  • きゅうり 1本
  • 乾燥わかめ 10g
  • (A)しょうゆ・酢 各大さじ1杯
  • (A)砂糖 大さじ2/3杯
  • (A)ごま油 大さじ1/2杯
    作り方
  1. メインの蒸し鶏を細かくほぐします。
  2. きゅうりは千切り、乾燥わかめは水で戻して絞ります。
  3. ボウルにAの調味料を入れて混ぜ合わせます。
  4. 蒸し鶏・きゅうり・乾燥わかめも加えて混ぜれば完成です。

アレンジ⑤蒸し鶏ポテトサラダ

蒸し鶏はポテトサラダにもアレンジ可能です。蒸し鶏を使っているので、メインにできるほど存在感のある一品になります。しっかりお腹にたまって、ヘルシーなサラダにアレンジにしたいときに作ってみてください。

    材料(2人分)
  • 蒸し鶏 80g
  • じゃがいも(大) 1個
  • 赤玉ねぎ 1/4個
  • ゆで卵 1個
  • マヨネーズ 大さじ3杯
  • マスタード 小さじ1杯
  • 塩・黒こしょう 適量
    作り方
  1. メインの蒸し鶏を細かくほぐし、赤玉ねぎを薄くスライスします。
  2. じゃがいもはラップでふんわり包んで600Wの電子レンジで5分加熱します。
  3. ボウルでじゃがいもとゆで卵を荒く潰し、蒸し鶏と赤玉ねぎも加えます。
  4. マヨネーズ・マスタード・塩・黒こしょうも加えて混ぜれば完成です。

アレンジ⑥蒸し鶏シーザーサラダ

蒸し鶏をメインにしたシーザーサラダも、人気のアレンジレシピになります。沸騰させたお湯に酢を入れて、卵をフォークでくるくる巻きながらポーチドエッグを作れば、あとは簡単です。シーザーソースも、市販のドレッシングを使って手軽にすませましょう。

    材料(2人分)
  • 蒸し鶏 100g
  • レタス 3枚
  • ミニトマト 4個
  • ポーチドエッグ 1個
  • シーザードレッシング・粉チーズ・クルトン お好みで
    作り方
  1. メインの蒸し鶏は食べやすい大きさに角切りにします。
  2. レタスを食べやすい大きさにちぎり、ミニトマトは半分に切ります。
  3. 器に蒸し鶏・レタス・ミニトマト・ポーチドエッグを盛り付けます。
  4. 粉チーズ・クルトンをちらして、ドレッシングをかければ完成です。

おいしいスープ編|蒸し鶏メインのアレンジレシピ集

アレンジ⑦蒸し鶏の簡単コンソメスープ

蒸し鶏メインのアレンジレシピには、スープ系のものもあります。基本の蒸し鶏を作ったときに出る汁も活用して、おいしいスープにアレンジしてみてください。コーンの鮮やかな色合いで、メインのおかずなども引き立ちます。

    材料(2人分)
  • 蒸し鶏 80g
  • コーン 20g
  • 水 500ml
  • 顆粒コンソメ 小さじ1杯
  • 蒸し鶏の汁 大さじ1杯
  • 塩・こしょう・パセリ 適量
    作り方
  1. メインの蒸し鶏は細かくほぐしておきます。
  2. 鍋に水・蒸し鶏の汁・コンソメを入れて火にかけます。
  3. 煮立ったら蒸し鶏・コーンを加えてひと煮立ちさせます。
  4. 塩・こしょうで味を整え、パセリをちらせば完成です。

アレンジ⑧蒸し鶏と春雨のスープ

蒸し鶏の煮汁をメインにすれば、しっかりとした味付けの春雨スープも作れます。ポリ袋に溜まった煮汁に水を加えて、コクのある一品にアレンジしましょう。

    材料(2人分)
  • 蒸し鶏 100g
  • 白菜 3枚
  • 春雨 30g
  • しょうが 1片
  • 長ねぎ 1/3本
  • ごま油 大さじ1杯
  • 蒸し鶏の汁+水 500ml
  • 鶏ガラスープのもと 大さじ1杯
  • 塩 適量
    作り方
  1. メインの蒸し鶏は一口サイズに切り、白菜は1cm幅に切ります。
  2. 春雨をお湯で戻してザルに上げ、食べやすい長さに切ります。
  3. しょうがを薄切りにし、長ねぎは小口切りにします。
  4. 鍋にごま油を入れて、しょうがと白菜を炒めます。
  5. 白菜がしんなりしてきたら蒸し鶏の汁と水を入れます。
  6. フタをして沸騰させたら鶏ガラスープのもとを入れます。
  7. 蒸し鶏と春雨を加えてひと煮立ちさせたら塩で味を整えます。
  8. 最後に長ねぎをちらせば完成です。

アレンジ⑨蒸し鶏入りみそ汁

蒸し鶏は、みそ汁のメインの具にしてもおいしいですよ。和風の蒸し鶏メインのアレンジレシピとして活用しましょう。ほうれん草のような青菜や、きのこ類と併せて、栄養たっぷりのみそ汁にしてみましょう。

    材料(2人分)
  • 蒸し鶏 40g
  • ほうれん草 80g
  • しめじ 50g
  • 刻みねぎ 適量
  • だし汁 300ml
  • みそ 大さじ1杯
    作り方
  1. メインの蒸し鶏は細かくほぐしておきます。
  2. ほうれん草をゆでて水気をしぼり、3cmほどの長さにきります。
  3. しめじは石づきを取って、小房に分けます。
  4. 鍋にだし汁を入れ沸騰させたら、しめじを加えて煮込みます。
  5. しめじに火が通ったらみそを溶き入れます。
  6. 蒸し鶏とほうれん草を加え、刻みねぎをちらせば完成です。

以下の記事では、豚汁に合う人気レシピを紹介しています。気になる方はぜひチェックしてみてください!

おすすめ主食編|蒸し鶏メインのアレンジレシピ集

アレンジ⑩蒸し鶏サンド

蒸し鶏メインのアレンジレシピには、主食になるものもあります。冷蔵庫で保存しておいた蒸し鶏を、鶏ハムのように使ってサンドイッチにアレンジしてみてください。お弁当のメイン食品にもなるのでおすすめです。

    材料(1人分)
  • 蒸し鶏 50g
  • 食パン 2枚
  • レタス・スライスチーズ 各1枚
  • (A)マヨネーズ 大さじ1杯
  • (A)塩・こしょう 適量
  • バター・マスタード 適量
    作り方
  1. メインの蒸し鶏は細かくほぐしておきます。
  2. レタスは水洗いして水気を切り、適当な大きさにちぎります。
  3. 器にAの材料と蒸し鶏を入れて混ぜ合わせます。
  4. 食パンの片面にそれぞれ、バターとマスタードを塗ります。
  5. 食パンにレタス・蒸し鶏・スライスチーズをのせます。
  6. 残りの食パンをかぶせてサンドし、ラップで包めば完成です。

アレンジ⑪蒸し鶏丼

蒸し鶏をメインにすれば、ボリュームたっぷりの丼物も簡単に作れます。メインの蒸し鶏以外は、野菜を切ってタレを作るだけでOKです。お腹いっぱいになれるアレンジとしてレパートリーに入れてみてください。

    材料(1人分)
  • 蒸し鶏 100g
  • トマト・きゅうり 各1/2個
  • レタス 2枚
  • オクラ 1本
  • ごはん 1人分
  • (A)マヨネーズ・みりん 各大さじ1杯
  • (A)めんつゆ(4倍濃縮) 大さじ1杯
  • (A)すりごま 大さじ3杯
  • (A)レモン汁 小さじ1/2杯
    作り方
  1. メインの蒸し鶏とトマトは薄くスライスします。
  2. レタスときゅうりは千切りにし、オクラはゆでて輪切りにします。
  3. ごはんに、レタス・きゅうり・トマト・蒸し鶏・オクラの順にのせます。
  4. Aの調味料を混ぜ合わせて、上にかければ完成です。

アレンジ⑫蒸し鶏うどん

蒸し鶏をメインに使った、おいしいアレンジレシピもあります。紹介するレシピは冷やしうどんですが、だし汁を温かいものにすれば熱々のうどんにアレンジすることも可能です。

    材料(1人分)
  • 蒸し鶏 100g
  • 乾燥わかめ 2g
  • うどん 1玉
  • 大葉 2枚
  • 刻みねぎ 適量 
  • (A)梅干し(種抜き) 2個
  • (A)かつおぶし 2g
  • 白だし 60ml
  • 冷水 240ml
    作り方
  1. メインの蒸し鶏は薄くスライスします。
  2. 乾燥わかめは水で戻してしぼっておきます。
  3. 鍋に湯をわかしてうどんをゆで、冷水でしめます。
  4. 器に水を切ったうどんを入れ、Aを混ぜ合わせたものをのせます。
  5. 蒸し鶏・わかめ・大葉・刻みねぎもトッピングします。
  6. 白だしと冷水をあわせた汁をかければ完成です。

蒸し鶏メインのアレンジレシピは作り方が簡単

蒸し鶏メインのアレンジレシピは、どれも簡単に作れるものばかりです。蒸し鶏をメインに据えるだけで、良質なたんぱく質が摂れる一品といえます。

安心してたっぷり食べられる、低カロリーのアレンジでもあるので、ぜひメインとなる蒸し鶏を作り置きして活用してください。